焦らずに治していきましょう

薄毛治療は専門のクリニックで安心、確実に行いましょう

洗髪に注意

頭皮のマッサージ

薄毛治療を行うときには、シャンプーを慎重に選ばなければなりません。
プロペシアやミノキシジルを利用して薄毛治療を行っていても、頭皮にダメージがかかるようであれば、その効果は低くなるためです。
最近では、頭皮へのダメージが少ないシャンプーも多く販売されるようになっています。
アミノ酸シャンプーやノンシリコンシャンプーと呼ばれるものです。
これらのシャンプーを選び、頭皮へのダメージを防ぎましょう。

シャンプー選びだけではなく、洗髪方法も重要となります。
どれだけ頭皮に負担の少ないシャンプーを選んでも、ガシガシと強くこするように洗ってしまったは意味がありません。
正しい洗髪方法としては、指の腹で優しく揉むように洗うことです。
そのとき、頭皮を掴むようにしてマッサージもすれば、頭皮の血行改善にも繋がり、薄毛治療の効果は高くなります。
そういった点にも注意して、頭皮への負担を抑えましょう。

洗髪をしたあとは、ドライヤーで髪を乾かすことも大事です。
ドライヤーをしなければ、髪のキューティクルが整わず、髪へのダメージが蓄積されることになります。
ただし、乾燥させすぎたり、熱を当てすぎたりするのも頭皮への負担となるので、8割くらいを目処に乾かすようにしましょう。
このように洗髪に気を使うことで、薄毛治療は円滑に進むようになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加