焦らずに治していきましょう

薄毛治療は専門のクリニックで安心、確実に行いましょう

生活の改善

食事

クリニックでの薄毛治療に加えて生活改善を心がけると、育毛効果が高くなるといわれています。
薄毛はAGAに限らず、普段の生活習慣によって引き起こされることがあります。
また、AGAと生活習慣が複合的に絡み合い、引き起こされることもあります。
そのため、生活改善を取り入れておくに越したことはないのです。
薄毛治療と組み合わせ、生活改善をしていきましょう。

まず改善すべきは、食生活です。
特に、脂っこい食事を続けていると、薄毛になる確立は高くなると考えられています。
これは、頭皮から皮脂が過剰に分泌されるようになるためです。

皮脂は人間の皮膚をまもるために分泌されるものですが、過度に分泌されてしまうと肌トラブルの原因となります。
過度に分泌された皮脂によって毛穴が詰まり、皮膚が炎症を起こす可能性があるのです。
これは、ニキビなどのトラブルと同じ理屈です。
さらに、偏った食生活によって髪に栄養が行き渡らなくなる可能性があります。
髪の毛はタンパク質でできており、それを合成するためには亜鉛などの栄養素が欠かせません。
特に亜鉛は日常生活においても不足しがちな栄養素だといわれています。
脂っこい食事によって、栄養素が偏ってしまうと亜鉛が十分摂取できず、髪の毛が弱くなってしまう恐れがあります。

次に改善すべきは、運動不足です。
運動不足に陥ると血流が滞ってしまい、栄養素や酸素を細胞に届けることができなくなってしまいます。
特に髪の毛は生命を維持するといった機能がないため、栄養素や酸素が行き渡りづらくなります。

さらに、汗をかくことによりDHTが体外に排出されるといわれています。
DHTを外に流し出すことができれば、当然AGAにも効果的です。
他にも、発汗によって毒素を排出することができ、疲労感を軽減させられます。
ストレスも円形脱毛症などの薄毛の原因となり得るので、薄毛治療には運動不足の解消が重要となるのです。

最後に改善すべきは、睡眠です。
睡眠は、人間が生きていく上で欠かせません。
睡眠中には体内で成長ホルモンが分泌され、ダメージを受けた部位が回復します。
これは、髪の毛も同様です。
紫外線や乾燥などによって受けたダメージを、睡眠によって回復させるのです。

睡眠時は、骨格も正常な状態に戻るといわれています。
もし、骨格がゆがんでいると血流が滞る恐れがあり、薄毛のリスクも増してしまいます。
十分な睡眠時間を確保し、薄毛治療を進めていきましょう。

他にも、薄毛治療に効果的とされる生活改善はあります。
クリニックでの薄毛治療にくわえ、このような生活改善を行っていくことで、より確実に薄毛を改善させられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加